レストラン アロムぷりゅす

 

 2015年に三井パークシティ大崎の開業とともにオープンしたフレンチレストラン。

「伝統と革新、そして邂逅」のテーマの下、シェフ藤谷弘志のエスプリを具現化して参りましたが、より多くの皆様と時空の共有をしたく、歴史と文化の街、神楽坂に移転。

2019年11月、開業時からのコンセプトはそのままに、ガストロノミーへの扉を開くべく、 新たなスタートをいたしました。

「旬」はもちろん、「走り」と「名残」の季節感も取り入れ、素材の持つ旨味UMAMIを最大限に引き出せるよう、敬意と愛情を込め一皿一皿大切に料理を作っています。真心こめたお料理とハイクオリティーなワイン、そして心地よいおもてなしで皆様をお迎えできるよう努めております。






料理長 藤谷弘志 Hiroshi FUJIYA

1984年 3月生まれ   出身地 千葉県
2004年   辻フランス校シャトー エスコフィエ卒業
2004年   ラ・ターブル・ド・コンマ入店
2010年   渡仏
2012年   オテル・ド・ヨシノ  スー・シェフ
2015年   ラ・クール・ド・コンマ(現 アロムぷりゅす)  シェフ

『伝統と革新 そして、邂逅』
古典料理を深く理解し、
定性的に作り上げる。
そして、ストーリー、閃きのある作品を作ること。
そこには、思いがけない出逢いがあります。